必要のなくなった家電・家具

栃木県宇都宮市にてお部屋の片付けに伴う不用品を回収・処分

リサイクルADの不用品回収事例をご覧頂きありがとうございます!

スタッフの上澤です。

さて、11月も中旬に差し掛かって参りましたが、朝晩の寒暖差が大きくなってきましたよね。

そんな訳で、年末がもうすぐやってくるわけですが、日増しに不用品回収のお問い合わせが多くなってきてます。

年末年始の大掃除の負担を軽減するために、
はやめに行動されてる方も最近は多くなってきました。

我々の業種から12月頃から繁忙期に突入するので、不用品処分を検討されている方はお早めに連絡頂ければと思います!


≪宇都宮市にて不用品回収のご依頼≫

それでは不用品の回収事例についてお話を移しましょう!

今回は、先日おこなった宇都宮市にお住いの方からのご依頼で、お部屋の片付けに伴い必要のなくなった不用品を回収したときの様子をご覧下さい。

数年前に亡くなったお父様の部屋がずっと手つかずになっており、

なるべく早めに片付けをお願いしたい

とのことでご依頼です。

必要のなくなった家電・家具

今年の年末年始に親族が集まるとのことで、
このタイミングでお部屋を整理されたいとのこと。

箪笥などの家具、テレビなどの家電品、その他には衣服などかなりのボリュームがあったんですが、スタッフ2名でスムーズに作業を進めることが出来ました!

お客様からは、

「大事な遺品も見つかったりして、頼んで良かったです」

回収作業が終わった後に、こんな言葉をかけてもらいました!

こちらこそ、リサイクルADをご用命頂きありがとうございました!


≪土日祝日、24時間対応中!≫

リサイクルADでは、必要の無くなった不用品の回収・片付けの実績が豊富にございます。

家具・家電の不用品回収

また、お見積りや質問のみでも対応させて頂いております!

少しでも不用品の処分にお困りの品物がございましたら、

お気軽にお問い合わせください。

土日祝日、24時間対応しておりますので、ご利用お待ちしております!